【サーフィン講座11】ボトムターンのコツ!トップアクションを仕掛ける為の必須テクニック!

スポンサーリンク
Photo by Thomas Ashlock on Unsplashサーフィン道
Photo by Thomas Ashlock on Unsplash
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
ジュリア
ジュリア

いよいよ、ボトムターンをマスター

するところまできたねー。

大技を決めるためには、必須テクっすよね。

ケイ
ケイ

だよねー!これができれば、

更なるトップアクションに挑戦できるよ。

もう、初心者とは呼ばせないぞ。

ジュリア
ジュリア

だから、タイトルに”初心者”が無いのかー?

さっそく、いってみよー!

スポンサーリンク

サーフィンテクニック:ボトムターンとは

ボトムターンとは

ボトムターンというテクニックは、その名の通り、波のボトムでターンして再び、波のトップに向かうためのテクニックである。

まさに、この画像のように!

ボトムターン
Image by PublicDomainPictures from Pixabay

波の状況次第で、ボトムターンを仕掛けるタイミングは様々ですが、オフザリップを成功させるためには、欠かせない必須のテクニックになります。

例えば、このような状況で ボトムターンを行います。

オフザリップを決めるためには、崩れてくる波のトップに対して、垂直に駆け上がる必要があります。

そのために、横方向のライディングから、一度ボトムに降り、スピードを維持・加速して、再び、波のトップを目指し、オフザリップなどのトップターンの技を決める。

そのために、欠かせない必須のテクニックなのです。

ボトムターンのコツ

ボトムターのコツをまとめると以下の通り。

ボトムターンのコツ

1. ボードを波のボトムに向け、一気に駆け降りるイメージで、斜め下に降りる

2. ボトムに降りてきた際の体勢は、ヒザを十分に曲げて、体を波の方向に前傾姿勢になる

➡この時に、ヒザの溜めが重要! 曲げた状態をキープすること。

3. 前傾姿勢を維持し、波側のレールを入れ、後ろ足に荷重を掛ける

➡両腕でバランスをとり、波に手が付くぐらい前傾姿勢キープ※下の画像が正にこの体勢

4. 体勢を波の正面に向けるイメージで、波のトップ目掛けて一気にターンする

➡ヒザを少し伸ばす(伸ばし切らない)ことで、ターンのスピードを維持又は加速できる

5. 波のトップへ向けて一気に駆け上がる

6. オフザリップを決める場合

➡崩れてくる波のリップにボードを当て込む ※オフザリップは別途記事で解説

ボトムターン
Image by PublicDomainPictures from Pixabay

ボトムターンの動画紹介

ボトムターンのお手本のような動画の紹介。

サーフィン界のレジェンドであるケリー・スレーターの動画でイメージトレーニングしてGO!

開始3:00からボトムターンの動作がよくわかります。

共有元:YouTube:SURF MOVIE

まとめ

ボトムターンとは

ボトムターンというテクニックは、その名の通り、波のボトムでターンして再び、波のトップに向かうためのテクニックである。

ジュリア
ジュリア

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

またのご訪問をお待ちしております。SEE YOU!!


サーフィンランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました