人生はサーフィンだ6 グランドスウェルがキターーーーーー!!

サーフィン道
WikiImagesによるPixabayからの画像
この記事は約5分で読めます。
Photo by Gabriel Ferreira from Pexels

あれから1年後

ケイとカイが、てけてけサファーだった頃から、毎週、毎週、土日祝祭日、夏休み、冬休みも、波さえあれば、朝一から、夕方までサーフィンをこよなく愛し、没頭し、楽しんできた結果、

それなりに、波に合わせてライディングができるサーファーに成長していた。

そして、てけてけサーファーから、1年が経ち、相変わらず、週末は、サーフィンを楽しんでした。

ケイ
ケイ

てけてけサーファーは卒業し、サーファーと自分で言えるくらい、波に乗ることが楽しくなっていた。でも、まだまだこれから、サーフィンは、今までやったスポーツの中で、一番難しと実感しているから、まだまだ、うまくなれるはず。

ボトムターンは要だね。

カイ
カイ

だよねー。もう、てけてけとは言わせない。一応、横に走れるようになったし、アップス&ダウンもかなり上達したから、もう波にはおいて行かれないからね。

ウソです。たまに、パーリングしちゃいます。まだまだ、これからだね。

ジュリア
ジュリア

上のは、あくまでも、こんな感じになったよー、というイメージです。

本物もまざっていますが・・・?

スーパー台風が日本に接近 ほぼ実話に近い話

199某年9月某日、カテゴリー5のスーパー台風が、日本の遥か南で発生し、接近しつつあった。

急速に勢力を強大化して、その最低気圧は920hpaにまで発達し、今や北緯20度線を越えていた。

その頃、湘南のサーフポイントにいた、ケイとカイは、これまで体験したことがない恐怖にさらされようとしていた。また、ケイ、カイは、初めてサーフィンをした時のように、死に目にあってしまうのか?

WikiImagesによるPixabayからの画像

その日、そのサーフポイントには、数人しか入っておらず、ちょっと危険な雰囲気もあったが、そんなことは、あまり気にせずに、さっさと、ゲティングアウトしてしまった二人でした。

ケイ
ケイ

今回の台風のうねりは、かなりやばそーだな。でも、まだ、ほぼ無風状態で、なんか嵐の前の静けさって感じが、かえって、怖い気がする。まじで、静かー。

台風からのうねりが届き始めているけど、まだ、頭からオーバーヘッドぐらいだな。

どれぐらいサイズアップするのかどきどきするな、カイ!

正直、ちょっと、びびってるよ。

まさか、今日が、ケイとの最後の日になんてならないだろうな?

ケイもそう思わない?

ケイ
ケイ

二度とあの時(死に目に会った)のような体験はしたくないけど、ちょっと、おれもビビり気味かも。

超巨大スウェル現る!!

そうこうしている内に、見る見るうちに、タイフーンスウェルのサイズは、巨大かつ強大化していき、ダブルサイズ・・・・いや、セットのサイズは、トリプルサイズに達していた。

WikiImagesによるPixabayからの画像

これが、グランドスウェルっていうんじゃないの?

ケイ
ケイ

これが、グランドスウェルってやつじゃないの?

ちょっと、やばすぎるでしょ。

早いとこ、何本か乗って引き上げた方がよさそうだぞ。

カイ!!

あの時の、いやな記憶が甦ってきた。

やっぱ、そう思う?やばいってもんじゃないでしょ。このサイズは!!

下手すりゃ、岸に戻れないかも。

かなり、カレントも強いし、バックウォッシュも入っていて、

コンディションは、大荒れだし。

俺は、あと1本であがるからな。ラスト、ラスト!!

ケイ
ケイ

よっしゃ!俺も、ラストにするわ。

とはいっても、すでに、うねりは、ダブル以上の強烈なやつしか来ないし、

セット食らったら、一発でボードは真っ二つになるから、気を付けようぜ!

人生初ダブル以上の波に乗る!

そんな会話をしている内に、遠くから、山のように連なって巨大なスウェルがどんどん押し寄せてきた。そのうちの、一つの波に、カイが狙いを定めた。

ケイ!!

俺は、なの波に乗るぞー!!!

これが最後だー。絶対に乗るからな!!

ケイ
ケイ

OK!!

俺も、裏の波に絶対に絶対に乗ってやるからなー!

行くぞ~ ~ ~ ~ ~ !!

次の波に乗らないと、やばいからな、絶対に乗るぞ!!

めっちゃ怖いよー。

でも行くしかない。

俺はできる。おれはできる。

よっしゃー!

この波もらった-----------!!!!

テイクオフじゃーーーーーー!!!!

いけー-----!!!GO-GO------------!!

ケイ
ケイ

カイ!

俺も行くぞー-------!!!

Go for it !!

おれ乗ったぞ!!

ヒュー!!

最高だ---------------------!!

やったなー。ケイ!

ケイ
ケイ

ヒュー!!

最高だ---------------------!!

俺も、乗ったぞ---------------!!

GO for it! ってこういうことか?

やったな!!カイ!

二人は、人生初の、巨大なうねりにビビりながらも、ダブル以上の波にテイクオフして、波を乗りこなして、ビーチに辿りつた。

最高の体験をした1日だった。

つづく

 決して真似をしないでください。危険です。

ジュリア
ジュリア

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

まった、きってねー!

※この物語は、実話に基づくフィクションであり、登場する、人物名、団体、地名等は、自在するものとは、一切関係がありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました